ふじみ野市上福岡駅の審美歯科 | あけのほしデンタルクリニック | 日曜診療
HOME>Q&A

Q&A

支払方法はどのようになっていますか?
治療開始時に半額、完成時に残り半額をお支払いいただいております。
クレジットカードは使用できますか?
各種クレジットカードがご利用いただけます。
相談は無料ですか?
はい、無料です。
前に入れた差し歯の歯茎が黒いのですが…
保険治療であれ、セラミック治療であれ歯茎が黒いという事は金属を使用しているためだと思われます。
金属の代わりにジルコニアという素材を使用できるようになりました。 歯茎の黒ずみが防げるようになり審美性が大きくアップしました。又、金属アレルギーの方にも使用が可能になりました。
以前治療した差し歯が変色してきました。当初のように白く戻せますか?
変色してきたという事は保険のさし歯だと思われます。
保険のさし歯は合成樹脂を使用しているため表面的な汚れがしみ込んで変色してしまいます。 審美性を重視するのであればセラミック治療をおすすめします。
審美歯科治療で施した効果はずっと続くのですか?
セラミック自体は変わる事はありませんが歯周病が進行する事により、審美性が低下する事があります。
それを防ぐ為当院では定期的に歯科検診と歯のケアのご案内をお出ししております。 案内が届きましたら必ず受診する様お願いいたします。
歯ぐきがやせてしまったため、歯と歯の間に隙間があるのですが治りますか?
事前に希望をお知らせいただければ、セラミックの形態で隙間をなくす事は可能です。
当院では患者様の納得のいくまでカウンセリングを行います。
セラミックで奥歯も白く出来ますか?
歯の咬み合わせにもよりますがほとんどの場合可能です。

セラミックは変色しませんか?
保険の歯の様に表面的な汚れがしみ込んで変色してしまう事ではありません。
セラミックの場合、ブラッシングやクリーニングによって元にもどります。
どのくらいの期間で治りますか?
患者様にとって医療計画は治療期間を提示されずに治療をうける事は大変不安だと思います。
当院では検査終了後、治療計画とおおよその治療期間をお知らせしてから治療に入りますので、御安心ください。 ちなみに検査終了後、最も早くて2回でセラミックが入ります。
保険診療との違いは何ですか?
保険との大きな違いは使用する材料です。
しかし人間は会って数秒でその人のイメージを作り上げてしまいます。その時、歯の材質や特性を分析して判断する訳ではありません。総合的にその人のイメージを決定するのです。 その意味で保険と自費では明らかな違いがあるのです。
問い合わせ