ふじみ野市上福岡駅の審美歯科 | あけのほしデンタルクリニック | 日曜診療
HOME>院長ブログ
カテゴリ3 / 

院長ブログ

2012-07-07 歯が生えてるみたい
高齢者の総入れ歯を見る機会が多く
そこで思うことがあります
明らかに入れ歯が合っておらず、口の中で踊っているにもかかわらず
問題ない、何でも噛める、歳だからもういいと、言い張る方がいらっしゃいます

ちょっと修理するだけで吸着してよく噛めるようになるのにな、と思うのですが
そこまで言われると無理には勧められないですよね

今日の往診で、下の総入れ歯を修理した患者さん
治療後に、こういう表現をしてくれました

「いままで口の中で入れ歯がカランコロンしてたのが
なんだか歯が生えたみたいで動かない」

この言葉を貰うために日々、訪問治療にあたっています



 
投稿者 あけのほしデンタルクリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2012-07-06 平岡先生沖縄へ行く
7月14日(土)と17日(火)
平岡先生は大学の偉い先生と沖縄へ行ってるため
あけのほしをお休みします

そのためその日は、外来もお休みとなりました
平岡先生の患者さんにはご迷惑をおかけしますが、ご了承ください

尚、往診部は通常通り、診療を行っております
 
投稿者 あけのほしデンタルクリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2012-07-05 水槽で鯉飼ってます
我が家では水槽で鯉を飼ってます

金魚と一緒な水槽に入れてるのですが
最近、見るたびに大きくなって来ました

鯉のぼりとはよく言ったもので
時々、水槽から飛び出るのではないかと思うぐらい跳ねてます
明らかに、金魚とはパワーが違いますね

大きくなった鯉を見るため
水槽に顔を近づけ、至近距離まで迫るのですが

吸い込まれそうな口が怖~い
こういう口の人、いるよなぁ~




 
投稿者 あけのほしデンタルクリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2012-07-04 一緒かな?
今日の往診カーでの話題の中で、小学校の時の写生大会の話をしました
クラスで数人が選ばれ、神社での写生大会があったのです
絵には自信があったので、そこに自ら希望して参加しました

そこで自分が書いたのが、1本の木でした
すごく気に入った木で、出来も上々
何かの賞を貰えるのではと、本気で思ってました

ところが結果は、あえなく落選

いったい、入賞する絵ってどれだけすごいのと思い見に行ったところ
すべての入賞した絵に共通するのが、神社が描かれていることでした!

神社での写生大会の趣旨を全く理解してなかったのです
大人の世界ってこういうことか
と、強く印象付けられた一瞬でした

それを聞いてた愛ちゃん
「すご~く分かります
私も小学校のとき、学校で好きな所を書きなさいと言われ
廊下の壁を書きました」

これって一緒かなぁ?




 
投稿者 あけのほしデンタルクリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2012-07-03 お口の健康相談会にて
今週はお口の健康相談会を行っています
今日の相談会での出来事

トップバッターは93歳のおばあちゃんでした
そのおばあちゃん、とにかくしゃべる、しゃべる
自分の壮絶な人生をなんと20分間しゃべりまくりました

その間、ひたすら相槌を打つのみ
「はー、そうなんですか」
「へー、すごいですね」

そして帰り際に、こうおっしゃってました
「あー、すっきりした
人にしゃべれないことしゃべって」

だって・・・?
 
投稿者 あけのほしデンタルクリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
問い合わせ